ご相談事例

北の星には日常生活の中でのちょっとした困りごとや、(こんな事どこに聞いたらいいのかしら?)といった、相談も

多々お受けしております。ご相談いただいて、問題解消となった事例のほんの一部ですが、ご紹介いたします。

 

①お母さんのために、玄関の段差を解消したい。

会員のKさんより 「病気でほぼ寝たきりのお母さんに外の空気を吸わせてあげたいけど玄関の段差が高すぎて車いすも押せないの。

色々なところに相談したけど、難しいのか?なかなかいい方法がなくて・・・」と困った様子で相談をいただきました。

 

よくよく話をお伺いすると、ご希望としては大きく2点。

①玄関のスペースは残したいので、出来れば取り外し出来るものにしたい。

②外出は、せいぜい年に数回程度。出来るだけ費用は押さえたい。

 

そこで、ご自宅にある建材の一部を利用して段差解消用の箱をお造りいたしました。

段差解消.JPG           段差解消スロープ.JPG

外出したい時にだけ箱を置きスロープを掛ければ緩やかな勾配となります。

約17センチの段差部分が広くなり、車いすの方向転換も可能です。

しばらく困っていたようですが、「ほんの少し時間と費用で解決できて、ほんとにありがとう。

お母さんも外に連れて行けるわ」と感謝してくださいました。

 

②テーブルの脚を高くしてほしい。

市内のIさんより 「ちょっと変わった頼みごとなんだけど・・・」と、意味ありげな相談をいただきご自宅に伺いました。

「変なご相談で申し訳ないんですけど、テーブルの高さをあと4センチ高くしたいんだけど、やってもらえる・・・?」とのお話しで、

よくよく話をお伺いすると・・・

先日ソファーを購入したらテーブルが低くなってしまったとの事

それにしても4センチとはずいぶん具体的だなぁと思い理由をお伺いいたしました。

すると、お友達と麻雀をすることがとっても楽しみで、ソファーを購入したら

テーブルが低くなってどうも、あんばいが良くないとの理由でした。

以前にも他に頼んでテーブルの脚を伸ばしてもらったんだけど、簡単でいいからやってもらえないとのご依頼。

そういうことなら、なんとかしなくてはと思いホームセンターを物色して見つけました・・・。

購入したのはコチラ↓↓

戸当たりゴム 接着剤.jpg

 

 

さっそくIさんに連絡し、再訪問。

施工中.jpg テーブルの脚に接着。成功.jpg 

材料費1,000円足らずで完成。

 

「まぁ~、こんなので出来ちゃったの、嬉しぃ~、いやぁー、ほんとに嬉しい。」と

とっても喜んでくださいました。